特化型ブログ

特化型ブログで収益10万円達成の記事数とPV数の目安【アドセンスのみ】

更新日:

Googleアドセンスで稼ぎたい目標の金額はいくらぐらいでしょうか?

この質問に多くの人は、『まずは月収10万円!』とこたえます。

これは、「3ヶ月、300記事で月収10万円」がトレンドアフィリエイトのスタンダードになっているからですね。

 

しかし、今までいろんな人の経過を見てきて、別にこの基準ににこだわる必要はないんじゃないかなと思います。

特に「300記事で月10万円」という部分はまったく関係ありません。

僕のある特化型ブログは30記事ほどで、月収10万円を達成したブログもあります。

 

とはいっても、月収10万円を達成するために目指すべきゴールがあったほうが、モチベーションも維持しやすいですよね!

そこで今回は特化型ブログのGoogleアドセンスのみで収益10万円を達成するために必要な記事数とPV数の目安を解説します。

実際に僕の場合の実例を踏まえて紹介するので、参考になるかと思いますよ。

特化型ブログの収益10万円達成の記事数の目安

まず、月収10万円を達成するための記事数の目安について解説していきます。

単純に考えれば、記事数が増えれば増えるほどブログへの入り口が増えるため、アクセスが増えていくと考えることができますね。

 

たしかに、記事数は多ければ多いほうがいいのですが、これはしっかりとした記事の質を保った場合に限ります。

雑に記事を作らなければ、特化型ブログの場合、1日1記事を3ヶ月継続することができれば月収10万円くらいは簡単に達成することができます。

つまり、月収10万円を達成するための目安は、3ヶ月目でだいたい100記事ぐらいかと思われます。(もちろん、ケースバイケースです。)

 

どうして、ごちゃまぜトレンドブログの場合は、「3ヶ月300記事で月収10万円」がスタンダードとされているのに、特化型ブログの場合は、「3ヶ月100記事で月収10万円」が可能になるのでしょうか。

それは、特化型ブログはごちゃまぜブログより圧倒的に上位表示させやすいからです。

詳しくは、こちらの記事で分かりやすく説明しているので、参考にしていただければと思います。

少ない記事数で達成するなら高品質な記事を投稿しよう

ここ数年で、被リンクを大量に獲得した人が勝つSEOから圧倒的なコンテンツを作った人が勝つSEOへと変革しています。

1記事20分で書ける。

と自慢している方もいらっしゃいますが、雑に記事を作って低品質な記事を投稿してもアクセスを増やすことはできません。

リライトが多く、情報量が少ないような記事はアクセスを増やすことができないどころか、ブログ全体の評価を下げてしまいアクセスを減らしてしまったり、ペナルティを受けてしまう可能性もあるのです。

 

最近のSEOはこのようなコンテンツ重視型にシフトしており、今後さらに「記事の質」は重視されていくと考えられます。

しかし、「記事の質」を意識しすぎては、全然記事が投稿できずアクセスを集められなくなってしまう危険性もあります。

そこで、より少ない時間で質の高い記事を作成する方法について紹介していきます!

記事を外注化すれば時間を節約することも可能

多くの人が、1日のうちにブログ作成に割ける時間はかなり限られていると思います。

僕自身も、大学に通いながらブログを構築していたときは、夜の数時間しか作業をすることはできませんでした。

そんな方は、ブログライティングを外注化してしまうことをおすすめします。

記事をライターさんに書いてもらうことにより、自分は記事タイトルを決めて、文字の装飾などをするだけでいいので、かなりの時間を短縮することが可能になります。

 

さらに、特化型ブログの場合はあるジャンルに特化しているので、そのジャンルに詳しいライターさんを見つければ外注化はしやすかったりします。

知識がある人が見つかれば、自分で書くよりも質の高い記事を納品してくれる場合だってあります。

金額は人によりけりですが、1記事につき300円程度から外注化することもできますので、自分で記事が書けないって人は一度試してみてください。

記事外注化の具体的な方法についてはこちらで詳しく紹介しています。

【簡単】アフィリエイトの外注化とは?ブログ記事作成ライターの募集方法

Googleアドセンスで月収10万円達成するPV数の目安

Googleアドセンスによる広告収入で稼いでいく場合は、PV数がかなり重要になります。

PV数が増えれば増える分だけ報酬も増えていきます。

 

ただ注意していただきたいのが、報酬額はPV数だけで決まるわけではないということです。

報酬額は以下の数式で決まります。

(報酬額)=(PV数)×(クリック率)×(クリック単価)

PV数が少なくても、クリック率やクリック単価が高ければ、報酬額は高くなるのです。

クリック率やクリック単価は特化型ブログの場合は、高い傾向になります。

また、クリック率を上げる戦略についてはこちらを参考にしてみてください。

Googleアドセンスの収益を上げる広告配置位置を暴露【クリック率爆増】

僕の特化型ブログの場合はクリック単価が異常に高い傾向になるので、1日1000PVもあれば月収10万円を達成してしまいます。

ただ一般的には、クリック単価30円ぐらいが相場で、僕が初めてトレンドアフィリで月10万円超えた時は1日1万PVぐらいでした。

なので、1日1万PV(クリック単価30円で3300円程度)を月収10万円達成の目安にしてみるといいかと思われます。

記事数・PV数はあくまでも目安にしよう!

月収10万円を達成するために必要な記事数やPV数の目安は参考になりましたでしょうか?

特に最初の1ヶ月、2ヶ月はアクセスが全然集まらず、『本当にこんなんで月収10万円を稼ぐことができるのだろうか?』と不安になってしまいますよね。

 

僕も、最初は全然報酬額が増えず、不安に感じている時もありました。しかし、特化型ブログは諦めずに継続することができれば、必ず成功することができます。

ブログを運営していて、周りに相談できる人がいない場合は、メルマガ、LINE、お問い合わせからでも大丈夫ですのでお気軽にご連絡くださいね。

効率的に稼いでいくための特化型ブログの作り方はこちらのページで網羅的に紹介していますのでぜひご覧ください。

特化型ブログの作り方を完全解説|初心者でも月収10万稼げる始め方

メール講座で最新ブログ運営戦略を無料配布中

LINEで限定特典を無料プレゼント中

『月100万円を正攻法かつ最短で稼ぐ世界一シンプルなステップ』の特典動画をプレゼントしています。

  • この記事を書いた人
くろかみ(KUROKAMI)

くろかみ(KUROKAMI)

ブログだけで月500万円稼ぎ学生時代に法人化。大学卒業後はIT社長として主Webマーケティング事業を展開しています。⇒詳細はこちら

-特化型ブログ

Copyright© ブログLABO , 2019 All Rights Reserved.